一般歯科(虫歯)について

虫歯について

虫歯は歯垢や歯石の中の細菌が糖を利用して酸を作り、酸によって歯の表面を溶かしてしまう病気です。

初期の状態では痛みがでないため、治療が送れがちになりやすいです。放っておくとどんどん進行する可能性があります。

早期発見・早期予防・早期治療が大切です。

今すぐ虫歯の簡単セルフチェック

治療の流れ

Step 1. カリウンセング

問診・視診にて現在の患者様の状態をカウンセリングを行います。

 

Step 2. 精密検査

デジタルレントゲン撮影や、口腔内写真撮影をさせていただくこともございます。

 

Step 3. 治療計画

検査結果をもとに、治療方法、期間、費用についてご説明します。

 

Step 4. 治療

虫歯治療や虫歯予防治療など、患者様にあった治療をさせていただきます。

 

Step 5. メインテナンス

治療終了後、患者様の状態によって定期的にお口のメインテナンスを行います。

虫歯の進行と治療法

Level 1: C0

虫歯の進行 Level 1:C0

歯の表面が酸により溶け始めている虫歯の前兆です。自覚症状が無く、見た目に虫歯とはわかりにくく、歯の表面の透明感を失い白濁した状態です。

治療法

しっかりとしたホームケア、ブラッシング、フッ素塗布などを行い、再石灰化により元の健康な歯の状態を取り戻す事が可能です。

Level 2: C1

虫歯の進行 Level 2:C1

C0よりも虫歯が進行した状態で、歯が黒くなったり茶色くなります。エナメル質には神経が無いので、ほとんど自覚症状がありません。

治療法

患部を削って詰め物をすれば治ります。

Level 3: C2

虫歯の進行 Level 3:C2

C1よりも虫歯が進行した状態で、エナメル質を貫き象牙質に進行した状態です。冷たいものや甘いものでしみたりしてきます。

治療法

麻酔を行い、患部を削って詰め物をすれば治ります。患部が大きい場合は型取りをして詰め物や被せ物を行います。

Level 4: C3

虫歯の進行 Level 4:C3

C2よりも虫歯が進行した状態で、象牙質を貫き神経にまで進行した状態です。噛んだり食べ物が穴に入ると激痛が走ったり、何もしなくても痛みを感じる事があります。

治療法

麻酔を行い、歯の神経を取り除く治療を行います。神経の治療が終わったら、土台を入れて被せ物を行います。

Level 5: C4

虫歯の進行 Level 5:C4

C3よりも虫歯が進行した状態で、歯もボロボロに欠けたり、神経は壊死してしまい痛みがなくなります。この状態でしばらくいると、根の先に膿の袋が出来る事があり、そうなると再び激痛になる事があります。

治療法

状態によっては根管内の治療を行い土台を入れて被せ物を行います。 治療が出来ない状態の場合は抜歯を行います。抜歯を行なった場合はブリッジや部分入れ歯を入れるか、インプラントなどを行う事も出来ます。

当院では、歯を削らない最新虫歯治療「カリソルブ」の適用も可能です。詳しくはこちらをご覧ください。↓

痛くない、削らない、嫌な音がしない。優しく安全な虫歯治療、カリソルブ。

虫歯の簡単セルフチェック

虫歯の簡単セルフチェック

歯を失う多くの原因は、虫歯や歯周病によるものです。
それらの病気は、早期に発見すれば費用・時間をさほどかけることなく早期治癒が可能になります。

歯の寿命を延ばすためにも、日頃からセルフチェックを心掛けましょう。

虫歯チェック方法
歯が白濁したり、茶色や黒い部分がある
冷たいものや温かいもの、甘いものにしみる
歯がかけている
食べ物がつまると痛い
虫歯の原因
食後に歯を磨いていない
間食が多い
歯並びが良くない
生まれつき歯が弱い
虫歯菌が多い
唾液量が少ない